金融機関にお勤めの方にお伺いします。融資を

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
金融機関にお勤めの方にお伺いします。融資を行う際のお金の流れについてです。購入対象の不動産や設備を管理する会社や製造元に、銀行が直接代金を支払う形で、融資が実行されるですか。それとも、いったん借り主の口座に融資したお金を振り込み、借り主の責任で代金を払ってもらうのでしょうか。前者が正しいと私は思っていたのですが、必ずしもそうで無いかもしれません。と言うのも、過去に何度かネット上などで見聞きした詐欺の手口で、「誰かを騙して連帯保証人にした上で、金融機関から融資を受ける。借り主はその金を持ち逃げして、全ての責任を連帯保証人になすり付ける」という事例があるそうです。銀行等が直接、投資先に支払っている限り、金の持ち逃げは起こり得ないので、借り主が何らかの形で現預金を手にしているとしか、考えられません。それと、債務者に持ち逃げされたら、融資金が返済される見込みは、極めて低くなります。金額が大きければ、連帯保証人の資産から回収しても、焼石に水でしょうし。金融機関としては、持ち逃げを想定した対策(損害保険に入るなど)も取っているのでしょうか?共感した0###消費者向けの「車のローン」は一旦、借主の口座に入金した後で自動引き落としに依り販売会社へ振込するのが一般的です。事業性の融資であれば、そもそも信頼関係のある事業者にしか融資はしませんので、資金使途が限定される「設備資金」であっても、事後で領収書等の提出を受けるだけです。持ち逃げする様な相手に融資をするケースは殆どないでしょう。そんな低レベルな失態をやらかすのは、かなりおバカな銀行ですね。粉飾決算で騙されるケースはよくありますので、可能性がゼロとは言い切れませんがね。連帯保証人にしても、騙されて連帯保証人になるような人を保証人に取る時点で、極めてオメデタイおバカ銀行です。そこまでおバカな銀行は滅多にないでしょう。>金融機関としては、持ち逃げを想定した対策(損害保険に入るなど)も取っているのでしょうか? それは「私はバカです」と宣言することと同意義です。なので、自分のバカを宣言している銀行は無い筈です。ナイス0
###入金した後で自動引き落としというのが、しっくり来ました。回答、ありがとうございました。###今どき映画、白昼の死角みたいな事してませんよ融資の実行は口座使用が普通ですナイス0

 

TAG