金融機関同士はドルはアメリカ国内で決済しな

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
金融機関同士はドルはアメリカ国内で決済しなければならないとはどういう意味ですか?ファーウェイのCFOがカナダで逮捕された事件に関する報道の中で小耳にはさみました。ドルでの取引はアメリカに筒抜けなのだそうです。おそらく、一般の人にとってはあまりに複雑なので簡単に触れるだけにしたのだと思うのですが、どういう意味でしょう。共感した0###米ドルは基軸通貨ですから「金融機関同士はドルはアメリカ国内で決済しなければならない」なんてことはありません。基軸通貨とは、その通貨の流通が通貨発行国の手を離れて、多くの国の間で自由にやり取りされるという事です。「ドルでの取引はアメリカに筒抜け」などという事もありません。米国系銀行は大口の国際間送金を対テロ対策などを名目に米国関係機関に報告しているでしょうが、米国が絡まない第三国間の取引は米ドルであっても米国政府に分かりようがありません。そして対テロや特定の反平和的国家への経済制裁を目的に、米国系銀行と取引のある国際的な機関は、米国政府の指定した個別国家や団体・個人向けの送金を行わない、または報告する……という強い要求を受けています。これに違反すると、米国政府系銀行との送金業務を閉ざされますから死活問題で大抵が従っています。そういう特定の”方面”では「アメリカに筒抜け」という事はあります。ニュース解説者の言によると、10年以上前からFBIは米国内におけるファーウェイの違法性を疑い静かに調査して来た…と言いますから、その特定団体に該当していたのかもしれません。ナイス0
###私が、あなたに1000円振り込む場合、あなたの銀行があなたの口座に1000円入れて私の銀行が、私の口座から1000円落とし私の銀行があなたの銀行に債務1000円を負うのですが銀行同士は毎日発生する物凄くたくさんの貸借を相殺して差額だけ決済するしかし、差額は あなたの銀行が私の銀行に、100億円の債務としても、それの決済は現金輸送する訳じゃなくて私の銀行も、あなたの銀行も日銀に当座預金口座があるからそれを使って、巨額のお金を安全に動かす(具体的には日銀に頼んであなたの銀行の日銀預金を減らし私の銀行の日銀預金を増やす)このように、銀行同士の決済は銀行が中央銀行に持っている預金口座で決済するから中央銀行が、取引拒否すると銀行にとって死活問題になる。特に自国の中央銀行とドルの銀行間取引決済の米国の中央銀行です。そして、北朝鮮なり、ファーウェイがテロ関係組織に指定されると銀行は取引情報を警察に提供するから色々なことがバレるし金融制裁されると当該国の銀行が事実上潰れるナイス0
###今は日本国内でも外貨建て(ドル建て含む)決済はできますよ。ただし、限度額がありそれを超える当局への事前届けが必要かも。ナイス0

 

TAG