来年に開業を考えており、日本政策金融公庫を

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
来年に開業を考えており、日本政策金融公庫を利用し開業資金を借りたいと思っています。その際、不動産で開業に使う物件の契約を済ませたり、内装の契約をしてから、借り入れを申し込むのでしょうか?または、借りる前提で不動産の見積書や内装の見積書を持ってから借り入れ申請を行うのでしょうか?よろしくお願いします。共感した0###何かのお店をやられるんですね?不動産の契約や内装などは、見積もりで大丈夫です。それより、事業計画は作成されていますでしょうか?開業までに必要な経費(設備や備品等)と、開業後のランニングコスト(家賃、仕入れ、人件費、光熱費等)などを算出しておき、開業からの数年間分、事業のシミュレーションを作成し、それに裏付けとして見積もりを添付します。その算出額をもとに自己資金がどれだけで、不足分がこれだけあるので、借り入れを起こしたい。という話の流れになりますが、後は、何故その事業をやるのか?やる意味があるのか?そもそも、どれだけやる気があるのか?など、結構人柄も見られますので、担当者と会う時はクライアントにプレゼンテーションをするつもりで事業計画を基に説明をすると良いと思います。頑張ってください。ナイス0
###ご回答いただいたみなさんありがとうございます。明確にわかりやすくご説明いただいたのでベストアンサーに選ばせて頂きました。ありがとうございました###借りる前提で、不動産の見積書や内装の見積書を持ってから借り入れ申請を行う方が正解です。建物を借りた後に申請して資金確保ができなければ、即倒産ですよ。まずは、創業計画書が必要です。書式は、下記からダウンロードしましょう。できれば、税理士を決めて、計画に無理がないか、確認してもらうといいですよ。つてがなければ、商工会議所に相談を、おすすめします。https://www.jfc.go.jp/n/service/dl_kokumin.html事業が上手くいく事を願っております。ナイス0
###何のための借入金なのかによって、異なります。設備投資なのか、運転資金なのか同じ500万でも、そろえる資料は異なります。まず、公庫に相談された方がいいように思います。ナイス0
###①お金を借りる為には 必ず根拠が必要です借りようと思う物件については その物件のチラシで良いです物件所在地 間取りと大きさ 敷金 賃料がハッキリしているもの内装費 業者の見積書など 設備費 必要な設備の明細と金額(これは見積書でなくても良いです)②ですが 内容により 若しくは交渉状況によっては先に物件の仮契約を済ませておかなければいけない場合もあるようですこれはどうやら 面接担当者や業種や貴方のお立場などで決まるようですお金を借りる場合には銀行でも 保証協会でも国金でも必ず根拠が必要ですよナイス0
###「開業費」を借入するということでしょうか。「資本金」は当然「自費」ですよね。返済計画はどうなっているのでしょうか。開業費は登記から家賃、内装等の概算を調べておき、必要経費+2~3年分の運転資金程度は見込んでおかないと厳しいと思いますよ。㈱みなと広告ナイス0

 

TAG