日本企業はなぜ中国のトップ企業に惨敗してる

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
日本企業はなぜ中国のトップ企業に惨敗してるのですか?ec、sns、検索エンジン、スマホ、配車、ドローン、モバイク、出前、民泊の全ての分野で中国に完敗してます。日本はカメラや自動車等古い技術はありますが、新興技術は完全に出遅れてます。日本はユニコーン企業と若手の人材育成にもっと投資すべきです。共感した0###上記に挙げた分野が『全て』とは思いませんが中国の目まぐるしい世界市場の進出や品質の向上は近年著しいと私も思います。一時前は『安かろう悪かろう』が中華商品の代名詞だったのですが最近では高品質低価格で市場を席捲する商品やサービスも多く、仰る通り『投資』が齎した結果と言えます。また官民協賛が非常に得意なお国柄なので超法規的な規制緩和で技術開発を手助けしている印象も強く感じます。(一時的な産業の発展の為なら倫理規制や環境規制を緩和する)ですが多くの基幹技術においては国内企業が圧倒的なシェアも持っているものも多く揺るぎない地位を確立している基幹材も少なくありません。代表的な例ですが半導体の日本シェアは7%程度と韓国やアメリカに大きく溝を空けられていますが、半導体に関わる原材料や製造機器は70%を占有しています。日本は比較的繊細な技術や地道な研究を得意とし、中国は製造や設計、画期的なパッケージングを得意としている為に、上手く得意分野で共存していく事が重要なのかもしれません。何れにしましても以前のような国で企業を語る事が難しくなっておりグローバル化やM&Aを繰り返す事で見る影も無くなった企業も少なくありません。ナイス0
###なるほど!###惨敗などしていない❗️ゆとり知能だから、世界の下請❗️奴隷として御奉公しているだけ。そのうち、孫請のカス仕事が回って来るから大丈夫。義務教育は一日12時間授業に改正して世界の先進国並みの学習量にすれば20年後には発展途上国に成り上がれる。今は詰め込み教育世代の遺産を食い潰しているだけ。ナイス0
ico_check不適切な投稿でないことを報告###EVも出遅れている、中国では官民挙げて取り組んでいる。ナイス0
###現代は、好景気が終わり、「完璧な製品」より「安い製品」が求められています。日本は完璧主義が多く、そのせいで高価になってしまい、売れなくなったのです。中国は「安さ」で勝負しており、品質もそこそこです。あと、中国の人口は、14億人なので、巨大な市場に成長する見込みがあり、日本なんか1億人なので、1億人よりも14億人を成長させた方が、世界経済が良くなるため、「日本よりも中国を育てた方が得だ」という、風潮が世界中で広まっています。ナイス0

 

TAG