取締役の利益相反取引についてです。株式会社

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
取締役の利益相反取引についてです。株式会社に対し取締役が無利息、無担保で金銭を貸し付ける行為は、判例で利益相反取引に当たらないとなっていますがなぜでしょうか?取締役自体の利益ではないからでしょうか?また利益相反取引に該当するかは、直接取引(取締役自身が当事者となり、自己または第三者の利益のためになす取引)と間接取引(第三者の取引だが取締役が利益を受ける)という解釈で合っていますでしょうか?共感した0###会社にとって損にならず、取締役にとって得にならないこと、こんなことを利益相反だの何だの言われたら中小企業の取締役なんかやってられないこと、の両面からです。後段はその通りです。ナイス0
###会社の損益について考えが至っていませんでした。ありがとうございます

 

TAG