2010年に発売されたサンヨーのXactiというビ

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
2010年に発売されたサンヨーのXactiというビデオカメラが家にあるんですが、普段の動画撮影がiPhone ばっかりで、今までほとんど使わずにいました。今週末子供の発表会があるので、ちゃんと撮りたいと思いXactiを引っ張り出してみました。ただ古いので、画質がどうなのか心配で、普段写真撮影するカメラ(SONY a6000 2014年発売)で動画撮影するか迷っています。古いですが、やはりビデオカメラとして発売されたXactiの方がいいのでしょうか?スペックを見ても意味がわからずどっちの方が高機能なのかわかりません。ちなみに撮影は暗い室内(ステージは明るい)、客席は前の方なので割と被写体は近いという状況です。撮影時間はせいぜい30分くらい。■Xactiの型番はDMX-SH11スペックは価格comから↓http://kakaku.com/item/K0000083304/spec/■SONYのカメラ型番は a6000 SONYウェブページから↓https://www.sony.jp/ichigan/products/ILCE-6000/spec.htmlご教授お願い致します。共感した0###α6000は私も持っていて動画も撮れますが、綺麗に撮れるかどうかはレンズ次第です。私は35mm F1.8の単焦点レンズを使っているので、被写界深度が浅くて背景がボケるのは良いのですが、撮りたい人物の顔もフォーカスが外れることが多いです。まあ、たっぷり絞ればよいのかもしれませんが。画質は良くても、こういうカメラで動画を撮るのは慣れが必要ですね。なので、素人さんに普通に使いやすくて失敗しにくいのはXactiだと思います。ただ、Xactiは画質はそこそこなので、α6000と比べるとイマイチに感じるかもしれません。週末まで期間も短いので無難にいくならXacti、挑戦するならα6000という感じでしょうか。Xactiを使うなら、きちんと充電して動作確認もして、バッテリーが死んでないかどうかをご確認ください。ナイス0
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###α6000の方が画質は良いと思います。ただし、α6000はデジカメですので、連続撮影時間は約29分と決まっています。よって、AVCHDで撮影した場合は29分で撮影が自動停止します。DMX-SH11はビデオカメラなので4GBで分割はされますが、撮影が停止してしまうことはありません。という事で、画質云々以前に、ぶつ切りで撮影できるならα6000、29分を超える連続撮影が必要ならDMX-SH11という事になります。あともう一つ、α6000のズームは手動だと思いますので、撮影中にズームは出来ません。(物理的にではなくズーム時にブレる&音が入る)という事で、頻繁にズームする撮影をするならDMX-SH11です。ナイス0
###写りのキレイさではSONY、使い勝手ではザクティミラーレスは手ブレ補正ナシ、AFも効かない、くらいに思った方がいいザクティは画質は劣るがハイビジョンでは撮れる大体ハイビジョンなんか「たったの」270万画素で撮れるんだから一眼カメラの画素数とは比較にならない手元にあるんなら、実際に撮ってみてTVに写してみれば一目瞭然他人に聞くようなことでもあるまいにナイス0

 

TAG