厚生年金について。

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
厚生年金について。妻の私は個人事業をしています。微々たる収入なので、年金は旦那の厚生年金の第3号となっています。保険は旦那の会社が入っている国民健康保険組合です。こちらは収入や所得がいくらであれ外されるという事はないのですが…厚生年金第3号は、収入が130万を超えると第3号から外れてしまうのでしょうか?それとも、所得が130万でしょうか?共感した0###所得ではなく収入です。ただし材料費など収入を得るためにどうしても必要な経費は控除することが認められます。税金の所得を計算する時の経費よりは極めて狭い範囲しか認められません。細かなところは健康保険組合によっても差がありますのでご主人の加入する健康保険組合にお問い合わせください。なお厚生年金3号ではありません。「国民年金の第3号被保険者」です。第3号厚生年金被保険者とは地方公務員共済組合の組合員を言います。ナイス0
###>厚生年金第3号は、収入が130万を超えると第3号から外れてしまうのでしょうか?これは一般の社会保険に加入している被扶養者と全く同じ条件ですので年間で130万円未満、月額なら108333円以下の場合で所得ではありません。ただし、個人事業をしている方は収入から経費を差し引いた額となります。ナイス0
###社保は、年収基準でなく月108000円を超えれば、外される。ナイス0

 

TAG