小さいLEDライトの導線が切れてしまって、切れ

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
小さいLEDライトの導線が切れてしまって、切れてしまった原因が乾電池を入れる場所をネジで止めてなかったので重りで切れたんだ…と思いほんとは小さいネジを入れる場所だけど代わりに画鋲をいれて、その上に乾電池を入れようと思うのですが、乾電池と画鋲がずっとくっついていても大丈夫でしょうか。乾電池が使えなくなったりしませんか?あと導線はテープで止めてても発火などしませんか?###>乾電池と画鋲がずっとくっついていても大丈夫でしょうか。乾電池とが画鋲が触れている事は問題ありませんが、乾電池が電池ケースにきちんと納まらなくなるのは問題です。電池ケースと板の固定に小さいネジが使えないなら、両面テープをお勧めします。>導線はテープで止めてても発火などしませんか?電圧が低いので、普通のセロハンテープやビニルテープなど、導電性のないテープなら問題ありません。と言いたいところですが、テープが剥がれて導線が動いて想定外の場所に触れた場合には発火の可能性があります。テープを使う場合は引っ張っても剥がれる事の無い様に十分に注意してください。ナイス0
###詳しくありがとうございます!気を付けます
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###電池ケースは両面テープで止めた方が良いのでは?銅線をテープ止めとは、絶縁ビニルの部分を止めると言う事なら問題無しです。はんだ付け代わりに心線とターミナルをテープで止めると言う意味なら発火の心配は有りませんがその部分でエネルギーロスが大きくなるのでお勧めできません。ナイス0

 

TAG