リチウムイオン充電池のトラブルは5年位前に

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
リチウムイオン充電池のトラブルは5年位前にSonyの経営が傾くくらいの大欠損を起したにもかかわらずまたまた富士通が大量回収をやってますね?今日の新幹線では煙事故を出したとか・・・ポータブルのリチウムイオンがトラブルを起し、それを絶滅させる工夫・改良・努力をしないのが不思議でなりません。暫く前までは「外国製品だから・・・」という解決語もありましたが、もうそんなこと言ってられないのではないですか?今迄に何回も自動車搭載のリチウムイオンや、模型で使われるリポなどを引き合いに出して、こちらではそういうトラブルが報告されないのが不思議だと言っているのですが、一体どう違うのでしょうね?共感した0###日本のメーカーでも、海外でつくっとるからかもしれんで。調査の結果をまったらええんちゃう?ナイス0
###ご回答有難うございます。そうですね。日本が使う電子部品のほとんどは海外産ですものね?でもリチウムイオンのトラブルは、Sonyの事故でみんな懲りている筈でしょう?あれから5年も経つのに未だに「懲りない面々がいる」ことが嘆かわしいと思うのです。
###この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!###今は色々な規格のリチュームイオン充電池が製品化されています。画像の様な充電池も市販されています。この様な充電池には充電池の充電電圧等を管理する回路が組み込まれています。その回路が発火の原因となる・過放電・過充電・やその他の電気的特性を管理していて発火等を防止しています。この手のリチューム充電池が発火したと言うようなことはありません。スマホ等の充電池は小型化に重点を置いて居ますから、管理回路が組み込まれていないのでしょう。潜水艦用の超大型リチュームイオン充電池もあるでしょう。と当方は見て居ますが。###> 暫く前までは「外国製品だから・・・」こういうこと?https://gigazine.net/news/20161129-bluboo-battery-test/ナイス0

 

TAG