デジカメ使ってますが一眼レフカメラって操作

Writer: admin Type: santama Date: 2019-01-16 00:00
デジカメ使ってますが一眼レフカメラって操作が難しいのですか?初心者用と中級者用の一眼レフカメラの差はなんでしょう?やはり値段が高いカメラがいいのでしょう?共感した0###一眼レフなどのカメラの初心者、中級者、上級者、プロなどの区別とは本来ありません。単に価格や性能が違うだけで、初めてカメラを購入するのにいきなりプロ級の数十万円もするカメラは買えない(かなり躊躇する)ので性能を抑えプリインストールモードを増やした低価格な入門機なるものがあるのです。カメラメーカーも商売ですから新規開拓の意味でも購入し易い機種を製造販売し、ステップアップを狙ったビジネスを展開しているだけです。違いは、操作性もありますが機器的性能の差が大きいです。入門機を購入するような方々はあまり設定を弄らない、ある程度プリインストールモードで賄えるようなボタンやダイヤルの数、配置、割り当てがされています。中級機以上は性能が高い、ボタンやダイヤルの数配置、サブモニターなど撮影に欠かせない設定を速やかに行えるように設計されています。入門機をしばらく使い中級機にアップすると使いやすさを実感すると思いますが、あくまで被写体やシーン、好みに合わせた設定を毎回変更して撮影する慣れた方が使ってということです。ですから、予算が許すなら最初から中級機以上を購入して使うことをお勧めします。これは、カメラボディーだけでなくレンズもAPS-Cサイズ専用ではなくフルサイズ用の良いレンズを使うことで幅が広がります。ナイス0
###FUJIFILMは軍幹部にダイヤルがあるのでわかりやすいですよナイス0
###な~んか、短期間でカメラカテだけでなく、いろんなことを質問されてますけど一度に色んな方面の回答もらって身につくものなのでしょうかね?使う目的のない知識聞いても理解に苦しむだけで値段の高いのが良いとしとけば、ご自分で納得できるのでは。本気で聞いてるように思えないので、他の回答者様方々のようにやさしく説明できなくてごめんなさい。ナイス0
###mit********さんデジタル一眼レフの操作の方が楽ですよ(^^)上のクラスへ行く程、操作性は良くなる傾向にあります。各ボタン・ダイヤルの配置など痒いところに手が届き、瞬時の対応がやりやすいです。ファインダーを覗いた時に見える情報で操作するのに、いちいちコンパクトデジタルカメラのように、メニューを呼び出して・・・何てやっていたら瞬を逃すので逆に操作が難しい。ファインダーを覗き見える情報(露出等)を感覚で、コロコロ瞬時に変える事が出来る、デジタル一眼レフは操作しやすいと思います。私の場合、動体撮影が主なのですが、いちいち液晶画面を見ていたら、とてもじゃないけど間に合わない。サンプル画像は水中で高速で泳ぎ、ジャンプする瞬間を捉えた画像。このペンギン達は普段はのほほ~んとしていますが、時々急に高速で泳ぎ急に向きを変えたり、何処から飛び出すのか?全くもって予想もつかない動きをします。そしてジャンプする瞬間さらに加速!わかりやすく言うと目にも止まらない速さでジャンプします。こう言った写真を撮影する場合、いちいち液晶画面なんて見ている場合じゃなく、被写体を追いながら刻々と変わる露出をコロコロ変えないとなりません。そう考えた時、操作が難しかったら撮影するのが無理となります。そう言った意味でも操作は凄くやりやすいですよ(^^)###難しいとは思わないです。オートで撮れば電源とシャッターボタンだけです。ただ、オートでは判断がうまくない場合があります。例えば舞台で一人だけスポットライトが当たっているなどの状況だと、大抵のオートがその役者を真っ白に飛ばしてしまいます。その時に撮影者が「写真の露出」のパラメーターを理解していれば、それらを手動操作することで顔をきれいに写すことができる、これが一眼カメラです。中級機は「より操作性が高い」「AFや連写速度などのカメラ性能が高い」ので、ある意味本来の姿とも言えます。初級機というか入門機というか、それらは親しみやすくするために小型化したり価格も下げたりしているので、ボタンの数や性能的に妥協している部分も多いです。ただし写真の画質そのものはほとんど変わりませんので、動きの速いスポーツなどカメラ性能が重要になるシーン以外では、問題なく撮影できます。ナイス0
###カメラ会社も別に伊達に初心者向けとか中級者向けとか上級者向けとか色々な機種が出ている訳ではなく、それなりの意味があって色々な機種が出ているのですよ。勿論価格帯が安いカメラの方が初心者向けという事になります。でも別に高級機種を初心者が買う事は禁止されている訳ではなく予算が許したら購入されたら如何ですか。最初から高級機種を持って、どうだと周囲を圧倒して自身にプレッシャーを掛けて上達するタイプもいますよ。それは人それぞれですから端的には指摘出来ません。道具を高い製品で揃えて覚悟を決めるという考え方だって清々しいと思いますよ。その様なタイプではなく初級者向けのカメラを購入して勉強するという事でも良いと思います。金額には差があると思いますが、大体5万円クラスだと思いますよ。でもレンズとか付属品とか周辺機器を揃えたら10万円前後になると思いますよ。ナイス0

 

TAG